2005年 02月 09日 ( 1 )

ヒビログ

時間を「切り取る」=写真。

未来のカメラって何だろ??って考えて、
むかし思ったのは「3秒カメラ」。

要するに3秒間のムービーを撮る。
瞬間じゃなく時間を切り取る。

例えば、空を飛行機が切り裂く「時間」とか。

...気づいたら携帯電話にそんな機能が。

でも、「3秒」の必然がない。
「3秒カメラ」と「5秒カメラ」と「10秒カメラ」と...固有名詞にならない。
これじゃ写真ほど強烈に普及しない。
「瞬間」という時間も、写真がいつでもどこでも「写真」であるためのルールかも。

携帯電話も未来のカメラだ。
「作品」のためではなく、「生活」のためのカメラ。
ビッグミニよりビッグバン。
バン。
b0060945_21405355.jpg
⇒は、「空間」を切り取るカメラ。
透明の枠を透して見える画が、透明の枠に結像する。
3次元に遠近感まで記憶/記録できたら面白いね。

未来写真
[PR]
by hibilog | 2005-02-09 21:41 | 現実☆日記